Text Size : A A A

●花たちとの出会い

Img_14f138f8f28a92c1d3f5b3967f83954f
小さな小さなピンクのお花畑でした。エゾノツガザクラ。
Img_15b7bfe914fa3f77c1619d145456fa12
イワブクロ。高山植物らしい花です。
Img_ecd3969052dc0e6011f2eaaa9bd42fc8
ミヤマイ。やっと名前が分かりました・・・
   
   
大雪からオロロンラインを経て道北へ。
今回も様々な花たちに出会うことが出来ました。

昨年も出会った花、
今回の旅で初めて出会った花。
どの花も個性的で
野生の力強さを持っていて美しかったです。
  
   
Img_3ba302dd7a596970f5fa59566320302a
大雪で咲いていた、マルバシモツケ。
Img_05c1b76a508138d46827ecf8d8693270
ネムロコウホネ。小さい花がかわいいんです。
Img_3963a3bdf1a91c8784f6e4cce6fd296b
花ではないけど、ホロムイイチゴの果実。
   
   
昨年も同じ場所で出会った花。
年によって咲き具合が違うのがよくわかりますね。


そして環境の変化によると思われる花の減少。
もうこれ以上花たちが減っていかないように祈ってしまいます。 
  
   
Img_519bc1823e1a1b739990e37e6ad99fc8
動物のしっぽのようなクガイソウ。
Img_501238d1b86ab64befec008632fa52b3
タチギボウシ。紫色が美しかったです。
Img_96ba58683cbf27933fcbdf5c2f38062d
ヤナギラン。北海道では平地で咲いています。
   
   
北海道は緯度が高いので
関東付近で出会う花が
平地に咲いていたりします。

花に対する感覚は
生まれた土地によってものすごく差があるのでしょうね。
  
   
Img_6a0d4dbc4a3b93608dca2e155fde4c94
ベニヤ原生花園一面に咲いていたエゾニュウ。
Img_93ccfab1e9afbb08b0d8efdef2d22643
ハマニガナ。控えめな印象が好きです。
Img_c3fc0580516175910f26dc7fbf8a0eb6
初めて出会った、ホタルサイコ。
   
   
北海道の最北端の方にあるベニヤ原生花園では
初めて出会う花がたくさん咲いていました。

ベニヤ原生花園のガイドの方によると
今年はどこも花が不作の年とのことで
ここに花を見に来る人が多いそうです。

2メートル以上にもなる
大きなエゾニュウが一面に咲いている風景が
とても印象的でした。
昔見た " キャプテンウルトラ " に出てくる宇宙人に
囲まれたみたいでした・・・・?
   
  
Img_8837f534571ee4125f14c3ca0144504b
シロヨモギ。地味ですけどつぼみが付いていました。
Img_f491140e28ca3622be56d743df3a2ab8
力強い感じのトウゲブキ。
Img_e348bfb5785af15e9db2f477b3eb60af
ヨツバヒヨドリが蕎麦畑の脇に咲いていました。
   

今回もたくさんの花に出会うことが出来ました。
どちらかと言うと
原生花園で出会った花より
移動中に偶然見つけた花の方が
なんだか愛おしく感じます。

移動中にお花畑が何気なくあるところが
北海道の良さなんでしょうね・・・

来年はもう少し時期を早めて行ってみようと思います。




なお 
ぼくは花の専門家ではないので
花の名前等が間違っている場合があるかもしれません。
お気づきの点がありましたら
" bbs " に書き込みをお願いいたします。