Text Size : A A A

●周防大島  ー 町並みの記憶 ー

Img_64855d5394e5b4c2d37f3215e20ac09e
自然に還る家。
Img_5ba03329e34aad04cce6bceb0b3d9216
牡蠣の加工場。
Img_bc8862ff74fb20c5fdedbe47d387e608
かくれんぼに最適な路地。
  
   
島に残されている
昔ながらの建物を探しました。

海鼠壁、土壁、板壁
調和のとれた町並みです。
  
  
Img_d62dcb1a0dd82af53579d1c9487229cf
木製の窓枠もアルミサッシへ・・・
Img_ef3b6c638a4a51da09e247310f58d72a
お年寄りの多い島。
Img_b1918665a34dc465084ca1019182b367
昔ながらの瓦屋根。
   
   
おだやかに時間は過ぎていきます。
   
  
Img_c9dfa374262eadd1232b83780ece3b33
使われていない感じの漁船。
Img_61b876c4a6109753dfea36d4b9f50709
砂の路地。
Img_3f1bc25fc7acb9fa33b1b87e8f5a1d64
もう動くことのない車。
  
   
懐かしく切ない風景。
  
  
Img_a5ccd4cb2fd6e58034eef7e8079b5056
ここにも海鼠壁の家。
Img_d54d57c0132448a3a31f85ab66cb586f
昔はメジロもあたりまえに飼われていたんでしょうね。
Img_63d3d00e9e8d558315437bc48269b325
朽ちていく漁船。
Img_eca192aa25414fa407ff4cc62771657d
大人になってみると、こんなにも細い路地におどろきます。
  
  
時が過ぎて
人も家も町並みも
年を重ねていきます。
使われることのなくなった
家。車、船。

こんなに美しい島なのに
その流れは止められないのでしょうか・・・?


東京や大阪や名古屋のような
首都圏だけが日本ではないはずなのに・・・
この島に生きている人たちの方が
とても人間的なのに・・・


この島は、
そしてこの国は
どこへ行こうとしているのでしょう・・・?